制震装置 αダンパー (動画で紹介)

制震装置 αダンパー

今、『制震(制振)』ということばに注目が集まってきています。

『耐震』ということばは、よく聞きますが、『制震』ということばは、聞きなれていない方が多いのではないでしょうか。

『耐震構造』は、構造体を丈夫にして、地震などの揺れに耐えるように設計された構造のことを言います。地震がくることが予期されるこの時代、なくてはならないものです。ただし、この耐震という方法は、建物を固め強化し地震の揺れに対して対抗する力なので、繰り返しの地震によって破壊が進行することもあります。

『制震(制振)構造』とは、地震や風などの振動を低減させる構造のことをいいます。

この『耐震』と『制震』を組み合わせて使うことで、地震の揺れに対して大きな効果を期待することができます。弊社の進める制震装置『αダンパー』は、建物の強度を約6倍に高めるというものです。

『αダンパー』についての紹介動画を掲載します。

紹介ムービー (外部リンク)

ビフォー・アフターで紹介されました。 (外部リンク)